IMG_9269_2016100208353780e.jpg
スペルバウンドのバンドカラーシャツ。
国産ブランドらしい国産品のシャツですね、昨今流行りのバンドカラーと言うことで襟無しスタイルが古風な感じを思わせつつ~失敗すると東南アジアの政治家ぽくなるが(笑)まあ白シャツじゃない分、失敗のリスクは低く、オールドワークの雰囲気を感じやすい生地なんで所謂アメカジスタイルとやらにも上手くハマりますね('ω')ノ
IMG_9281_2016100208372391a.jpg
オムニゴッドでお馴染のドミンゴのブランドであるスペルバウンドは少々ランクを下げた扱いのイメージが昔からあるが~本筋のジーンズ同様にオムニゴッドよりも劣る印象は否定できないがその分、価格帯は低く設定されておりアイテムによっては無闇に否定すべきじゃないモノも多々ありますね。
これもそんな感じの一枚ですね('ω')ノ
IMG_9279_20161002083613d5d.jpg
そもそも襟は無いのでトップボタンもボタン留め仕様。
IMG_9278_2016100208361165e.jpg

IMG_9277_20161002083610ff6.jpg

IMG_9276_20161002083609bb3.jpg
胸ポケットがあるのも復刻に拘束されないスペルバウンドらしい便利なトコロ。
IMG_9274_201610020836071ad.jpg
下げ札。
IMG_9273_20161002083543bee.jpg
基本はシングルニードル縫製。
IMG_9272_20161002083541d7b.jpg

IMG_9271_20161002083540811.jpg
裾付近の股間をガードするラインは一応、採用している。
IMG_9270_20161002083539af0.jpg

IMG_9282_20161002083725efb.jpg

IMG_9280_20161002083722610.jpg
全体的にややルーズなシルエットですが袖が細いのでバランス感自体はヴィンテージとは違う感じになっている。
スポンサーサイト