IMG_9585_20161003211458c59.jpg
オムニゴッドのかなり太いストライプと言うか縦ボーダーのワークシャツ。
日本製でファブリックはシャトル織機で織られた~と言う国産リプロの世界で耳にタコが出来る言葉がスッポリ当てはまるシャツですね。
ただし、この売り文句はジーンズやG-ジャンのみに当てはまるケースが多いだけでシャツ生地に関してはジェットルーム織りのファブリックを使うブランドは数多いと言うか大半がそうなのでジーンズ以外には使わないブランドが多いのも確か、ですね。
オムニゴッドの場合、全てに当てはまるとは言え無いがその比率はかなり高い。
IMG_9592.jpg
チンスト等が付かないシンプルなデザインのシャツですね('ω')ノ柄に関してはかなりインパクトが強いと言うか~
IMG_9588.jpg

IMG_9587.jpg
縫製仕様は部位毎に絶妙に選ばれている。
IMG_9586.jpg

IMG_9584.jpg
マチ付き。
でマチにセルビッジが配置されている。
IMG_9583.jpg

IMG_9582.jpg
ボタン留めも手の込んだ仕様。
IMG_9581.jpg

IMG_9580.jpg
胸ポケットは柄合わせされている。
IMG_9579.jpg

IMG_9578_20161003211431fbc.jpg
前立て裏と手首部分にもセルビッジが配置されている。
IMG_9591.jpg

IMG_9590.jpg

IMG_9589_201610032116135b7.jpg
基本的に何年代の~と言う設定の無いワークシャツですが、そんな事は無関係に十分楽しめる一枚ですね('ω')ノ
スポンサーサイト