IMG_0366_20161124201613a8c.jpg
半田赤レンガ建物

赤レンガの建物紹介の次は名古屋市を少し離れて半田市にある半田赤レンガ建物。
IMG_0367_20161124201615d21.jpg
ここも他の赤レンガ同様に誕生は明治時代。
明治31年(1898年)にカブトビールの製造工場として誕生し、その後、戦時中に軍需工場として接収される等、ノリタケ、豊田と異なり元々の会社の手を離れ、ビール製造の役目も失い戦後、忘れさられていたが・・
IMG_0368 - コピー

IMG_0368_20161124201617b5c.jpg
この地域には他にも東洋紡績知多工場など数多くの巨大工場が明治時代には存在したが戦時中に接収され、その後の空襲で大半が焼失。
戦後の再開発でほぼ全てが失われてしまったと思われていたが・・数少ない当時を思わせる遺物の中では最大の物がこの旧カブトビール跡地である。

そんな当時の明治の雰囲気を残す建築物が現在の平凡な町並み、住宅街の中に普通に存在するのは少し違和感と言うか別世界的な感覚を持たせてくれる。
IMG_0369_20161124201619fd0.jpg

IMG_0370_20161124201645b47.jpg

IMG_0371 - コピー
現在は一般公開され無料スペースや飲食ブース、有料の展示エリア等もある。
スポンサーサイト