IMG_5206.jpg
1980年代のサーマルシャツのデッドストック。
アメリカ軍に納品されていたミリタリー物ですね(=゚ω゚)ノ
常々繰り返しているように軍モノにはさほど関心は無いが特に軍限定とされる衣類以外の普通に着れるモノは普通に手を出している。
特にサーマルに限定すると80~90年代の民間品と言うかリアルクロージングのサーマルは化繊混紡で簡略化された縫製仕様のモノが多く、逆にミリタリーは古い時代の特徴を色濃く残すものだったので自然とこの年代のサーマルを買う場合ミリタリーの方が多い。
IMG_5204.jpg
ネックは三本針、それ以外は四本針の縫製も伝統的な作りですね('ω')ノ
IMG_5203.jpg

IMG_5205_20170209074217f67.jpg
縦目のサーマル生地も伝統ならでは。
基本的に化繊素材の下着が苦手な自分にとってコットン100%のサーマルは必然の選択です(*´ω`)┛
IMG_5207_201702090742202dd.jpg

IMG_5208.jpg
この当時、日本市場ではサーマルシャツはほとんどなくアウドドアかインポートのバイカー向けのイメージが強く知らない人の方が多かった。
国産復刻メーカーがサーマルを頻繁に生産し定番化したのは21世紀以降の話しで90年代においてもミリタリータイプのカジュアルとしてようやく認知されだした具合だったので意外な事に未だにサーマルを知らない、米軍の衣類と言う認識しかない人が結構な数で存在する。
IMG_5209.jpg

IMG_5210.jpg

IMG_5211_201702090742265bb.jpg

スポンサーサイト