FC2ブログ
08
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2020-08

MANIFOLD DETAIL WORKS Leather Belt

*ブランド名:マニフォールド・ディティールワークス
*モデル名:7ミリ厚レザーベルト
*生産国:日本製
*素材:天然皮革(7ミリ厚サドルレザー)、真鍮製バックル
*年代:00年代

ブランド設立10周年を経た今も初心を失わない実直で誠実な姿勢を持ち続けるレザーブランド、マニフォールドのレザーベルト。
7ミリと云う極分厚ベルトであるのが最大の特徴だが昨今、この業界では同程度のハードなベルトは無数に存在する。
だがそもそも現在の潮流も元をたどればマニフォールドの7ミリ厚があってこその、である。
見かけだけの迫力ではなく高い安定感を誇り使う度に身体に馴染みいつしか自身の分身となる~使い込んで柔らかくなっても芯の安定感は損なわれることなく至高のベルトだ。
そして追従した他社の多くははいまだにマニフォールドに追い付いていないものばかりだ、只分厚いだけで堅くなめされてない革、柔らかいがスポンジのように内部がスカスカな革~(無論そうでないのもあるが)それ故にマニフォールドの品質に関する安心感は高い。
IMGP4764.jpg
タンやブラウンではなくこの時はブラックをチョイス。
約10年使っている7ミリ厚ベルトが未だに健在なのであえてカラーとバックル違いをオーダー。(もっとも昔のバックルは生産終了している)
IMGP4766.jpg
真鍮のバックルは迫力ある形状と素材感、表面処理の絶妙さで単なるのベルト留め以上の存在感を有しレザーと共にベルトと云う完成品の凄味を見事に発揮している。
オーダー次第では別タイプのバックルも可能だ、そして縫製は麻糸を手縫いでしっかりと縫いつけている。
これだけ厚みのある革だとミシン縫製は難しい。
IMGP4767.jpg
表面処理の丁寧さもマニフォールドの特徴だ。
IMGP4768.jpg
それはコバも同じ、切りっぱなしの未処理やエナメル塗料で誤魔化す事はしない。
IMGP4769.jpg
銀面、コバだけでなく床面もしっかり処理されている。
IMGP4770.jpg
画像は購入直後のものだが既におろしている~と云うか数年前の画像だったりする。
IMGP4779.jpg
マニフォールドの特徴は単に品質や素材の良さだけでなくユーザーに対しても高ぶらない態度だろう。
自社製品のリペア=アフターケアも万全だ。(今のところ私物のレザーアイテムは修理する必要はどれもないが)
IMGP4771.jpg
これまで多くのレザーアイテムを手にしてきたが私的には使い勝手の良さ、仕上げの良さ、デザインの個性さ、革質の良さ等全てにおいて文句なしで、一番お気に入りの信頼出来るブランドである事(現在進行形であり続けている)には間違いはない。
スポンサーサイト



Lee Flannel jacket 1970's MADE in USA «  | BLOG TOP |  » FREEWHEELERS LONG SLEEVE THERMAL 2-TONE

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (502)
ショップ&イベントレポート (304)
コレクション紹介 (2725)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード