IMG_5704_20170729075627d74.jpg
ラングラーの近代のバンダナ。
新しすぎるのでビンテージ専門の古着屋で出会うケースが稀で逆の発想でレアです(笑)。
IMG_5705_20170729075629a8e.jpg
ウエスタンウエアの本筋らしいプリントですが実はラングラーのロゴがない同一デザインのバンダナも存在するので正確にはラングラーオリジナルのデザインではないらしい。
市販のウエスタンデザインのバンダナに追加でロゴを入れたもののようだ。
IMG_5706_201707290756298d9.jpg

IMG_5707.jpg

IMG_5708.jpg

IMG_5709.jpg
アメリカ製だがポリコットン生地で非常にフラットですね('ω')ノ
セルビッジは当然ないし明らかに現代のジェットルームで織られた生地だと思われる。
IMG_5710.jpg

IMG_5711.jpg
90年代のアメリカ製バンダナではよくあるポリコットン生地の硬質な素材感のソレ、ですね('ω')ノ
IMG_5712.jpg
前にも書いた気がするが面白い時代ですね、この時代のアメリカのバンダナは。
ラングラーに限定しない話しですが、同時代にヴィンテージに近いガーゼのような柔らかい質感のバンダナやシャトル織機で織られたミミ付も混在していたと言う事ですね('ω')ノ
つまり建前的にはビンテージと呼ばれる(正確には80年代以前と区別がない)作りのバンダナからレギュラーと呼ばれる現行品、更にはアメリカ製ですらない中国製など実に様々な商品が販売されていた。

と言うことでさほど古くないが90年代も振り返って見るのも意外と面白い。









にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret