IMG_1783_20170817190345c3b.jpg
六〇年代後半の異素材ジーンズと言えばカツラギを中心にした綾織のカラー生地でした。
以後の時代のポリコットンのカツラギやコーデュロイとは異なる時代を表わす素材なのでこれもヴィンテージらしい歴史を背負っているというか素材感の良さはやはりヴィンテージならでは、である。
IMG_1796_20170817190404a13.jpg
六〇年代終盤に採用された白タグ、定番の七本ベルトループと色はデニムと違えどもラングラーの後ろ姿である。
IMG_1793_20170817190400751.jpg
インサイドシーム、アウトサイドシーム両方とも13MWZと同じくダブルステッチ。
IMG_1789_2017081719035433f.jpg
リベットレス故にカンヌキ補強。
IMG_1799_2017081719040943a.jpg
ウエストバンドに残る糸は紙タグを留める為の糸です。
あらゆるジーンズで紙だけはがしてコレは残っているのを昔も今もよく見かけるがそれはアメリカ古着では、ですね('ω')ノ
IMG_1798_20170817190407356.jpg

IMG_1797_20170817190406231.jpg
比較的キレイなサイレントW。
IMG_1795_20170817190403057.jpg

IMG_1794_20170817190401bd3.jpg

IMG_1791_2017081719035774e.jpg
裾の処理は定番のシングルステッチ。
IMG_1790_20170817190355f09.jpg
ここらアタリの忘却されたジーンズ類は復刻されることは無い、現行品で類似商品が出る事もない、のでホンモノでしか手に入らないヴィンテージジーンズだったりする。










にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret