FC2ブログ
seiko5 (1)
ほぼ現行品のセイコー5。
まあ10年前でも現代でも作られ続けているので古さを感じないですが微妙に古いと言えばそうかもしれない。
とは言えデニムと同じくヴィンテージの概念が確立後、それ以後のモデルは何年経過してもレギュラー、現行品と呼ばれ続ける宿命が今のところある。
まあ、そんな価値観もいずれは変わるかもしれないが。
seiko5 (2)

seiko5 (3)
海外モデル、逆輸入品と呼ばれる物なのでカレンダーが曜日によりよく分からなくなる(笑)
seiko5 (4)

seiko5.jpg
機械式時計の入門編的な立場にある現在のセイコーファイブですがそのバリエーションの多さ、価格の安さからツイ数を揃えたくなるが、まあそれも時計の楽しみ方の一つですね('ω')ノ









スポンサーサイト