FC2ブログ
08
TOP IMAGE
http://bloopers2.blog53.fc2.com/

2020-08

ヴィンテージ E&W ヘンリーネック・プルオーバーシャツ

IMG_6836_20200531162237c9a.jpg
アメリカンヴィンテージではお馴染のE&Wのシャツですが、ワークやウエスタンではなく60年代のカジュアルシャツですね('ω')ノ
半袖モノでは多い部類に入るデザインで薄手のマドラスチェックか単色の生地が多く、中にはレースアップや裾部分に遊んだデザインを取り入れたものもあるなど古着好きにはお馴染・・と言いたいが所謂、不人気アイテムの一つで人気がない以前に認知されてない。
まあ60年代固有のモノ自体があまり評価、認知されてないのが実情か・・
さて60年代と言えばタートルネック、モックネックのような首付き人気があり、半袖カットソーでも普通にモックネックが多かったですがその逆とも言える襟無しヘンリーネックと言うルーズな首元も並行して存在していたのは面白い。
似たようなデザインでカットソー類も同時代には無数に存在するがTシャツ、半袖スウエットの場合、ヘインズ、チャンピオン等の大手の物も多く、まあシャツよりは評価、人気があるような、ないような~あるいはブランド人気か?

IMG_6840_202005311622431a7.jpg
元々カジュアルとしてデザインされているので着丈が短い物が多いにも特徴ですね('ω')ノ
同じ時代の半袖プルオーバーシャツでもボタンダウンシャツの場合、長めの着丈が多いですがヘンリーネックとオープンカラーシャツの場合、基本は短いのが多い。

IMG_6841_202005311622457bf.jpg
二本針縫製。
IMG_6839_202005311622423b2.jpg

IMG_6838_202005311622402e7.jpg

IMG_6837_20200531162239c10.jpg














スポンサーサイト



中華料理 風龍苑 «  | BLOG TOP |  » すゞ家 大須赤門店

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (502)
ショップ&イベントレポート (304)
コレクション紹介 (2725)

AquariumClock「桃でめ金」

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード