FC2ブログ

2021-04

Levis 501 MADE IN USA 1990s

501 (2)
だいぶ色落ちしているレギュラー501('ω')ノ
まあ既にレギュラー品ではなく過去モデルになっている90年代のアメリカ製です。
今はなんと呼ぶのが正しいのだろうか??

501.jpg
俗称は兎も角、501は球数が多いだけに昔からビンテージデニムではないが色々と好まれてた存在なのは確かですね('ω')ノ
レプリカ派でも色落ちしたデニムを穿きたい時の選択に入れている人もいた。
デッドと言うか新品、適度な色落ち、ダメージ、色の落ちきった、等色落ち状態も様々。
そして中古加工、ウオッシュ加工が退色した通常とは異なる色合いのユーズド等々。

501 (1)

501 (3)
だいぶ色落ちしているが適度なムラ感ある経年変化ですね('ω')ノ
均一に色落ちしたデニムより表情豊だ。

501 (4)

501 (5)

501 (6)
特にダメージは無く普通に穿きますね('ω')ノ
勿論、昔から膝抜けや激しいペンキ汚れを好む人にも良い素材であるのも否定できない、そうそのままのユーズド感だけでなくリメイクでも商品価値をあげるケースが昔からある。

501 (7)

501 (8)

501 (9)

501 (10)
まあ、何はともあれ昔から今でも使える存在がレギュラー501ではあるが市場価値は微妙に上がっているが、まあそれは仕方がない。
スポンサーサイト



unknown selvedge denim bag «  | BLOG TOP |  » Lee 200 ヴィンテージジーンズ 1980年代 デッドストック アメリカ製

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (524)
ショップ&イベントレポート (334)
コレクション紹介 (2934)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する