FC2ブログ

2021-04

ラングラー13MWZ アメリカ製 00年代

13mwz_usa (26)
三大ジーンズブランド~なんて呼名が懐かしいラングラーの13MWZ('ω')ノ
最後のアメリカ製って感じの時期、21世紀初期のものですね、まあそれでも90年代とほぼ変化はない。

13mwz_usa (16)

13mwz_usa (11)
以後の中南米生産とも大差ないのはなんともいえんところだが、この青味の強いブルーデニム、硬質でのっぺりした素材感は多少の変化はあるが1970年代にブロークンデニム採用後、ほぼ継続している。
他社に比べて強い個性であると同時にあまり日本市場で受けない色合い、質感なのも確かですね('ω')ノ
それ故に80年代以降は日米での差はかなり広がるが、そもそもラングラージャパンはライセンス生産で現地の商品を輸入していた訳じゃないが。

13mwz_usa (7)


13mwz_usa (24)

13mwz_usa (25)
今更ディティールを語る気も無いが見飽きた作りではあるが定番、普遍という意味ではリーバイスやリーよりも保守的に感じるほど変化していない。
そもそもは革新的な存在だったラングラージーンズの在り方はいつしか、そうなっていた。

13mwz_usa (22)

13mwz_usa (21)

13mwz_usa (20)

13mwz_usa (17)

13mwz_usa (13)

13mwz_usa (10)

13mwz_usa (4)

13mwz_usa (3)
1971年に採用以降、つまりブロークンデニムの13MWZになって半世紀になる。
その間ほぼ変化なく存在し続けた偉大なウエスタンジーンズだがそう思われては無い。
またヴィンテージ復刻の世界では左綾のイメージが強すぎる反動でブロークンデニムを軽視する、蔑視する人が昔から多いが、その倍の年数もブロークンデニムであり続けたのだからそろそろ認めてやってもいいんじゃないか、と言いたい。
ラングラージーンズを象徴するものこそ、このブロークンデニムであると
スポンサーサイト



ブルーベル フルzipデニム ワークジャケット ブランケットライナー 1960年代 «  | BLOG TOP |  » ヴィンテージ メーカー不明 ペインターパンツ 1940年代

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (524)
ショップ&イベントレポート (334)
コレクション紹介 (2934)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する