FC2ブログ

2021-04

なんとなく続いたデニム月刊でした('ω')ノ

IMG_1483_20210107060413a37.jpg
初心を思い出したわけでもなくなんとなく続いたデニム衣類('ω')ノ

ジーパンからシャツ、ジャケット、ベストと種類は色々、ヴィンテージからレプリカ、現行品、リメイクとジャンルもバラバラ('ω')ノ
有名から無名まで一通り連続してみました。
日本人にはデニムと言うファブリックとの相性が良いのかアメリカ生まれの衣類文化ですが、すっかり日本になじんで、まあどの世代でも何かしら影響を受けていた。
誰もが無意識でも身に着けた事のある素材、衣類として定着しジャパンデニムなんて言葉も特に違和感なく使える感じがする。

IMG_2112_2021010706041548f.jpg
ヴィンテージやレプリカのブームの際には「デニムとはこうあるべき」的などこか原理主義的な価値観が強く幅を利かせたがそれも今や昔のハナシ。
今では多様な組み合わせは普通だったりする。

IMG_1244_20210107060412f56.jpg

IMG_1093 - コピー
と、言う事でここにあげるデニム類も多様性を象徴するかの内容だがデニムと言う一点では共通する。
IMG_1088 - コピー

IMG_1086_202101070604079eb.jpg

IMG_1084_2021010706040625d.jpg
そして興味のない人には全て同じようなモノ、あるいは同じモノと認識される。
それ故に忘却されやすく、定期的にやってくるブームで毎回、新鮮味溢れる存在として取扱いを受ける。

IMG_1083 - コピー

IMG_1071_20210107060403a54.jpg
そんな中、変わらずに偏愛し続ける事に特に執念や熱意はいらない。
只、漠然と日々を送れば結果的についてくる。
そんなに難しい事では無いと思うが、まあ実際は難しいらしいが自分の場合、今更、変わる必要も特に意識する必要もない。

IMG_0859l.jpg

IMG_0854A.jpg

FullSizeR (2)
さて2021年がなんとなくスタートしたが世間的には相変わらず疫病蔓延の状況ですね('ω')ノ
それでも変わらずに何かしらデニム製品を毎日身に着け、そして更に買う日常が続く。
スポンサーサイト



ハリスツイード リメイクベスト ノンブランド品 «  | BLOG TOP |  » Feeet ORIGINAL GARMENTS ヴィンテージリメイク・デニム・ハンティングベスト

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (524)
ショップ&イベントレポート (334)
コレクション紹介 (2934)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する