FC2ブログ

2021-04

サイクルワークス スウィングトップ

IMG_1117_20210313130343c90.jpg
サイクルワークスの赤ジャケ('ω')ノ
春先に活躍する?ライトアウターの定番ブルゾンですが最近は定番から外れた存在でもある。
色合いからジェームス・ディーン、マクレガー社を想起するがデザインには違いが多く、元ネタ的には昭和の日本で販売されていた衣類がデザインソース。
マクレガーが類似するアメリカ物とは細部に違いも多い。

IMG_1127_202103131303581c1.jpg

IMG_1125_202103131303553eb.jpg
ラグランスリーブで前立て裏の幅は広くブランドタグが下部に配置されている。
IMG_1124_20210313130354b49.jpg

IMG_1123_20210313130353b66.jpg

IMG_1118_202103131303467b5.jpg
襟の形状はドッグイヤーと同型で襟留めのストラップはつかない。
IMG_1119_202103131303472bb.jpg
背面のセンターで繋がれており、背中の真ん中にはプリーツ入り。
アメリカンヴィンテージだと大戦前の古い衣類に多いディティールだが何気に昭和50~60年代の日本の衣類でも見られたディティールと言う事にもなる。

IMG_1129_20210313130401ab6.jpg
そのようなディティールの都合上、通常の位置にブランドタグがつけれない。
IMG_1122_202103131303527b3.jpg
ジップはよくみるユニバーサルネーム('ω')ノ
IMG_1121_20210313130351f35.jpg

IMG_1120_20210313130349321.jpg

IMG_1128_202103131303598bc.jpg

IMG_1126_20210313130356455.jpg
元ネタは昭和のバイカーに愛用されていたようだが、復刻やヴィンテージの世界では無視されているジャンルだけにあえてそれを再現して商品化するあたりが非常に面白く興味深い。
スポンサーサイト



バラクータ by ヴァンヒューゼン G9 デッドストック 1980年代 «  | BLOG TOP |  » チェアメイド ラグランスリーブ・デニムジャケット

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (524)
ショップ&イベントレポート (334)
コレクション紹介 (2934)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する