FC2ブログ

2021-04

バラクータ by ヴァンヒューゼン G9 デッドストック 1980年代

BA (11)
イギリス物として有名なバラクータですがアメリカでライセンス生産されていたモノです('ω')ノ
ドレスシャツで知られたヴァンヒューゼン製なので、まあ立派なアメカジ?とも言えるか。

BA (1)
形は本家イギリス製G9とほぼ同じですね('ω')ノ
日本人的にはどうしてもマクレガーと比較してしまうと言うか(;^ω^)
ライトアウターとしては昔も今も定番の存在と言いたいが新品も古着も流行り、廃れがあり、一時期の流行りはどうなったのだろうか?
流行りの末期か、終焉後なのか最近は気にしてもいないが、結局は不人気な衣類にまたなってしまうだろう。

BA (8)
タグにはヴァンヒューゼンのネームが小さく入る。
当時、アメリカ国内で販売されていただけにアメリカ古着として日本に流れてくるケースは結構あった。
逆に本家イギリス製は古着よりも新品、あるいはリサイクルショップのように比較的、その時代、普通に販売されていた製品がそのまま流通していた印象があります('ω')ノ
今のような欧州古着が幅を利かせる以前のハナシですが・・
と言いつつも今のように欧州古着が身近になってもその傾向に変化があまり無いのは不人気と認識され、仕入れない為だろうか??

BA (7)

BA (9)
デッドストックなんでフラッシャー付き('ω')ノ
BA (5)
ジッパーはYKK('ω')ノ
BA (6)

BA (4)

BA (12)

BA (10)

BA (2)

BA (3)
インポート物として数年間隔の流行りに合わせて日本市場に登場するたびに値上がりしている気がするバラクータ('ω')ノ
正直、本場物ではないがデッドストックのヴィンテージ物の方が現代の新品よりも安いケースは多々あったりする。

BA (13)
スポンサーサイト



ブラックサイン デニム・コサックジャケット «  | BLOG TOP |  » サイクルワークス スウィングトップ

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (522)
ショップ&イベントレポート (333)
コレクション紹介 (2930)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する