FC2ブログ

2021-04

ダブルウエア デニム・カバーオール 1960年代

dwd (5)
1960年代頃のカバーオール('ω')ノ
ヴィンテージにおいて、アメカジにおいて定番のアイテムですね('ω')ノ
細身で着やすいワークウエアでもあり、ボタン類が全てスナップボタンってもの個性的です。

dwd (8)
全体的に色落ちが進んでおり見事な経年変化('ω')ノ古着のアジ('ω')ノデニムの変化を見せている。
dwd (7)
パッカリングも良い具合だ('ω')ノ
dwd (6)
袖口もスナップボタン('ω')ノ
dwd (3)
二本針縫製でロック縫いでは見られない見事なパッカリングが70年代以降と区別するポイントとして、評価のポイントとして以前は気にされていたが昨今はどうだろうか。
dwd (2)

dwd (1)

dwd (4)
ライトアウターの出番は限られている。
少ない日々の中、どれを着るか選ぶ楽しみというか春と秋だけでは全て着るのは無理なほど手持ちがあるというか・・
スポンサーサイト



ドライボーンズ ワバッシュ カバーオール «  | BLOG TOP |  » チェアメイド カツラギ・ラウンドカラーカバーオール

プロフィール

BLOOPERS管理人

Author:BLOOPERS管理人
世界の三大ジーンズブランドWranglerの歴史と各年代の実物を紹介するHP「BLOOPERS」のブログ版。
ラングラー以外のアメリカンクロージングから国産ヴィンテージレプリカブランドまで私的感性に従い手広く紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ニュース&コラム (522)
ショップ&イベントレポート (333)
コレクション紹介 (2930)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する