IMGP0131.jpg
Tシャツと言えばアメリカ文化を象徴するスタイルだったのは過去のハナシ、今ではほぼ世界共通の、ですね('ω')ノ
あえてアメカジと言うワードを使う必要がないほど夏場の普通のスタイルですね('ω')ノ
でプリントTシャツです。
IMG_7537.jpg

IMG_7530.jpg
主に1970~80年代のモノがアメリカ古着では主流ですね('ω')ノ
IMG_5677_2017052512513407a.jpg

IMG_5676_2017052512513230c.jpg
過去、若い頃から買いまくり~今では、いや既に山のように所有し軽く数年も着ていないTシャツも多い・・いや中にはデッドストックのままの物も多々ある。
IMG_3631_20170525125132662.jpg

IMG_3628_201705251251309b6.jpg
既に一生分のTシャツがあったりするが~
IMG_1267_2017052512512869d.jpg
それでもやはり気にいった柄やボディーに出会うとツイツイ買ってしまう。
IMG_2165_20170524195900607.jpg
年代不明のハンカチサイズ、ミミ無し、表記無しのヴィンテージバンダナ。
生地感や染色具合から60年代前後の一般的なヴィンテージバンダナですが小さくカットしすぎた為にセルビッジが無い状態で完成している。
なんてことはないが意外と珍しい。
IMG_2164.jpg

IMG_2163.jpg

IMG_2166_20170524195901602.jpg

IMG_2167_20170524195902de7.jpg
表記は無いが当然、アメリカ製、コットン100%でしょう。
IMG_7618_20170524055620e6d.jpg
マン島が発祥とされる尻尾の無い猫のピンバッジ。
三脚巴(トリスケリオン)と言うシンボルが印象的ですね('ω')ノ
IMG_7619_201705240556204d6.jpg

IMG_7617_201705240556185eb.jpg

IMG_7620_2017052405562201b.jpg
正確な年代は分かりませんが、まあ昔のお土産品みたいなモンでしょうね、可愛げがあるようで、どこか怪しいデザインが印象的です。
IMG_3230_20170524055401b56.jpg
アメリカの古いバンダナ、大戦前らしい感じですね('ω')ノ
色の堅牢度の基準表記であるファストカラーが印字されている以外ブランド表記等一切ないが、まあ当時はバンダナ程度にブランドも何もなかったんですが、まあそれは以後の時代でも同じですね('ω')ノ
IMG_3231_20170524055403c36.jpg

IMG_3232_201705240554049ab.jpg

IMG_3233_2017052405540558d.jpg

IMG_3234_201705240554071e2.jpg

IMG_3235_20170524055409045.jpg

IMG_3236_20170524055410774.jpg
エレファントブランド等、分かりやすい物に人気が集まるが正直それ以外も良いバンダナは沢山あるので収集に終わりは無い。
IMG_0593_20170523210545898.jpg
よくある国旗の缶バッジです。
凡そ19世紀末から20世紀に掛けて国際博覧会が流行ったようにお土産品として国旗柄のバッジは数多く存在した。
今でもよく知られている国のモノからアメリカ以外の自治区や州の旗もあり正直、よく分からない物の方が多い、でこれはよく分からない部類のモノですね('ω')ノ
IMG_0592_20170523210543766.jpg
兎に角、古いが特に価値もないので兎に角、安い。
数年前に東京に行った際にお土産品感覚で古着屋さんにて購入。
IMG_0591_20170523210542b2b.jpg

IMG_0590_201705232105419fa.jpg
そのお店にはそれ以来、訪れていないが今ではどうなっているのだろうか?
IMG_2253_20170523210320e09.jpg
古着屋の低価格な小物と言えばバンダナ、缶バッジと相場は決まっている。
勿論、特別なプレミア価格が付いているモノもあるので例外はあるが、でこれは例外じゃない安い方。
IMG_2252_20170523210319770.jpg

IMG_2251_2017052321031845a.jpg
特になんてことはないがだいぶ昔に買った。
IMG_2250_20170523210316434.jpg

IMG_2249_20170523210314d7e.jpg

IMG_2248_2017052321031322c.jpg
で、買った店の袋が映り込んでいる画像があったので~まあ、物自体の価値や意味とは別に買ったお店での思いでもそこにはある。